So-net無料ブログ作成
検索選択

[晴れ] イベント情報 [晴れ]  ([飛行機]=ブルー飛行あり、[キスマーク]=くま出没予定、)
※詳細や正確な情報はWebで! 

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ  にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

ブログアイコン.jpg★お知らせ★
飲みメモ的なサブブログ『くまの酒蔵。』始めてみました。
←(click、here) メモなので気まぐれに、稀に更新中…^^;

魅惑のすうぃ~つ♪【洋編】 ブログトップ
前の3件 | -

今更ですが…チョコ祭2013♪ [魅惑のすうぃ~つ♪【洋編】]

毎年、チョコ(←一般に“バレンタインデー”とか“ホワイトデー”と呼称されるもの)期間には、ここぞとばかりチョコを買い漁る私♪
例年、“チョコ祭”記事をアップするのですが、今年はタイミングを逃したのでお蔵入りしようかと思っていたのですが、数日前にリアル知人から「今年はチョコ祭はしないの?」とのメール…
やるよ、やるよ~(≧ω≦)b♪ 季節ハズレだけど載せちゃうよ~^^♪

例年、この期間のチョコ予算はだいたい3万くらいのオトナ買いですが、今年は出撃回数が少なかったので2万弱となりました。

2013choco全景.jpg

…にしても、何か閑散としてる?
うん。右上のゴディバが5000円ちょいしたからね。

この内いくつかは、2月14日に飲み仲間な野郎どもに差し上げました。
うちの部署は義理チョコを配ることを強要する社風はないので、私は日頃呑みに行く飲み仲間な面々に“飲み友チョコ”を配ることにしています♪

それ以外は、目下鋭意消費中~ヾ(≧▽≦)〃♪

・・・ということで、これまで消費したものを載せてみます^^
(これから消費する分については、機会があれば追々アップします。)

▼毎年買う、ベルギーのショコラティエブリュイエール
ブリュイエールは固定店舗の展開がないので、伊勢丹に登場するこの期間に購入♪

ブリュイエールー1.jpg

勿論、スコッチを飲みながらいただきます~^^♪

ブリュイエール-3.jpg

ブリュイエール-4.jpg

ピンクのが、今年の新作だったような気がします。
なので、かじって半分にしたところを撮影(笑)

ブリュイエール-5.jpg

テオブロマオランジェット
オレンジの皮のコンポートにチョココーティングしたもの(ピール系と輪切り系)は大好きなので、毎年いくつかのメーカーのを買います♪
今年はテオブロマ(ピールタイプ)とデカダンス・デュ・ショコラ(輪切りタイプ)を買いました。
パッケージが本をイメージしてて、オサレです^^

テオブロマ-1.jpg

テオブロマ-2.jpg

テオブロマ-3.jpg

番外・・・
▼これは、今の期間限定ゴディバ(このシリーズの名称もあると思いますが、メモってません;)
チョコ祭期間に買ったものじゃなく、先週買ったもの。
なので、冒頭の写真にはないんですが、今の期間限定なので便乗掲載!

ゴディバ-1.jpg

毎年、だいだい今の時期に登場するひよこ型のチョコです~

ゴディバ-2.jpg

一口で食べられるサイズですが、一口で食べるには惜しい、1つ294円。。。
しかし、3つセットで買わずにはいられない…
(ちなみに…バラ売りしてるので1個でも買えます。)

ゴディバ-3.jpg

よく見ると…顔はそんなにかわいいわけじゃない…?(笑)
しかし、このキュートなプロポーションに抗える者は、そう多くはないはず。。。

ゴディバ-4.jpg

▼おしりを、かじってみた。。。

ゴディバ-5.jpg

右端のホワイトチョコは、そもそも私にとってのホワイトチョコのランキングがチョコの中では一番低いこともあり3つの中で順位をつけるなら3位。
ミルキーな味わい。ガナッシュの中に細かいパフが入っているのか、食感が独特。写真で見て分かるとおりガナッシュも3つの中で一番硬い感じです。

真ん中のミルクチョコが、ワタシ的に1位♪
(基本的に、私はビター派なので、ミルク系は積極的には選ばないんですが。)
とろとろのガナッシュの味わいが複雑で、ナッツとフルーツっぽい味がした。様々な味のハーモニーが楽しめる感じです。

左端のビターチョコは、味わいが濃厚で手の込んだ味で味わい深い。味わいの方向性は一定方向を向いていて一体感があって、その濃淡のハーモニーを楽しむ感じ。上級者向けかな?

結論・・・
ミルキーな味を求めるなら、ホワイトチョコ。
横方向での味わいの広がりなら、ミルクチョコ。
深さを楽しむなら、ビターチョコ。
・・・だけど、この3つが並んでたら、やっぱりまとめ買いしたい衝動に駆られると思いますよ~♪


nice!(59)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

ぴよぴよぴよぴよ♪ [魅惑のすうぃ~つ♪【洋編】]

バレンタインデーなので、チョコ写真~♪

九州地区限定、あの銘菓「ひよ子」をモチーフにしたマカダミアチョコレート、byグリコ。
マカダミア1粒をまるごとチョコでまるまるコーティング…まぁ、包みでひよ子をかたどってる以外、ひよ子まんじゅう的要素はないけど…可愛いから、それもよしとしよう(笑)
九州に行った際は、お土産にいかが~♪(18粒入り、840円)

ぴよぴよ・・・

ひよ子マカダミア-1.jpg

ぴよぴよぴよぴよ…

ひよ子マカダミア-2.jpg

ぴよぴよぴよぴよぴよぴよ…

ひよ子マカダミア-3.jpg

ぴよ、…ぴよ…?

ひよ子マカダミア-4.jpg

包みを剥くと、ただのチョコ。
ひよ子まんじゅうは、頭から食べるか、おなかから食べるか、シッポから食べるか、2分40秒ほど悩みますが、これなら悩まずぱくっと一気にいけますね!

去年の11月下旬の芦屋航空祭に行った際に、小倉駅で買ったおみやでした。

ちなみに、1月下旬から2月上旬に伊勢丹に登場するチョコ特設コーナーで今年も2万円分ほどチョコを買いましたが(その内、半分以上が自分用~♪)、まだ御開帳したものがないので、ご紹介は追々。。。
バレンタインデーなので、何かチョコの写真をアップしたかったのだよ。。。


nice!(63)  コメント(19) 
共通テーマ:グルメ・料理

続★チョコ祭2012♪ [魅惑のすうぃ~つ♪【洋編】]

『チョコ祭2012♪』、第2弾~♪(第1弾は、こちら。)
たぶん、今シーズンのお買い上げ3万円分全部をご紹介できないとは思いますが…てか、食べ切れるかも、そろそろ怪しくなってきてます…(笑)

まずは、アメリカのLAのショコラティエ、『コンパーテス』
伊勢丹の“サロン・ド・ショコラ”初登場のショコラティエです。

choco2012-2_1.jpg

外観は同じ箱ですが、箱の中は、上がオランジェ、下がシトロンです。
オレンジにチョコかけた系には、目がないのです~(≧ω≦)b♪
(それぞれ、一箱1400円(税抜)。1枚350円は、この輪切りオレンジ系としては平均的な価格ですね。)

choco2012-2_2.jpg

▼ オランジェ♪ ドクロマークの柄…うん、アメリカ~ンな感じだわ…σ(^◇^;)

choco2012-2_3.jpg

▼ シトロン♪ オレンジは色んなショコラティエのがありますが、レモンというのは珍しい。

choco2012-2_4.jpg

結論から言うと、両方ともアメリカっぽい感じ、かな~。。。
わかりやすい味で普通に美味しいんだと思うけど、ちょっと繊細さに欠けるというか…ワタシ的には、ちょっと物足りなかったです。

特にシトロン。
アメリカって、ケーキでも何でもレモンが好きだけど、レモンが酸っぱい分、劇甘にしてその酸味をマスクしようとする、それってレモンの意味無くね?的な過剰処置をほどこしがちですが、これもそんな感じでした…σ(^◇^;)。。。
酸味を殺されると、レモンって味的には控え目で、オレンジほど主張しない残念な感じでした…;

▼こちらは、毎年買ってるブリュイエールのオランジェット♪(一箱、1200円・税抜)

choco2012-2_5.jpg

“オランジェット”は、棒状のオレンジピール(オレンジの皮の甘露煮、みたいな。。。)にチョコをかけたもので、色んなショコラティエが作っています。
前回ご紹介したような、オレンジピールの半分だけチョコかけしたタイプと、フルコーティングのタイプがありますが、私は、すっぽりコーティングされているタイプが好きです♪
ブリュイエールのは、すっぽり系♪

choco2012-2_6.jpg

choco2012-2_7.jpg

オレンジの甘さと、チョコのビター感のバランスがよいのですよね^^♪

そして、チョコのお供は例によって蒸留酒~(≧ω≦)b♪
前回はリンゴのお酒でしたが、今回は葡萄のお酒、コニャックにしました♪

★のんべのマメ知識★
葡萄原料の蒸留酒(ブランデー)の中で、フランスのコニャック地方で規定を守って作られるものがコニャックです。
中でも、グランド・シャンパーニュという地区のが最高品質♪
収穫年の翌年の3月31日までに単式蒸留で2回蒸留し、木目の広いオーク樽(300ℓバリック)で貯蔵し、収穫翌年の4月1日から起算して最低2年販売できない…その他諸々の規制条件をクリアーして初めてコニャックを名乗れます。
なので、ブランデーをカッコよく言うとコニャック、と勘違いして使ってる人をたまに見かけますが、それは違いますからね(笑)

こちらのコニャックはミュコーのブラック・パンサー”
残念ながら、最上級のグランド・シャンパーニュではありません。ウチの酒蔵には、グランド・シャンパーニュもあるのですが、まだ口開けしていないので、とりあえず今回はこちらで。
ボトルに黒豹が巻きついているデザインが可愛くて、数年前に買ったものです。(黒豹、好き~♪)

choco2012-2_8.jpg

フルーツのコンフィチュールやピールを使ったチョコには、麦原料よりは、果実原料が合うと思うのですよね♪
ちなみに、サレ系のチョコにはスコッチ(特に潮っぽさもあるアイランズかアイラ♪)だと思います。

▼ちょっと胴長の黒豹くんで~す(笑)

choco2012-2_9.jpg

choco2012-2_10.jpg

このブラックパンサー、味わいとしてはちょとシンプルな感じで、アルコールも40%でコニャックの最低ラインなのでパンチには欠けるのですが、デイリーに気軽に飲めて、ボトルを楽しめていい感じです^^(リピートはないと思うけど…(笑))


nice!(48)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | - 魅惑のすうぃ~つ♪【洋編】 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。