So-net無料ブログ作成
検索選択

[晴れ] イベント情報 [晴れ]  ([飛行機]=ブルー飛行あり、[キスマーク]=くま出没予定、)
※詳細や正確な情報はWebで! 

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ  にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

ブログアイコン.jpg★お知らせ★
飲みメモ的なサブブログ『くまの酒蔵。』始めてみました。
←(click、here) メモなので気まぐれに、稀に更新中…^^;

お出かけ♪ ブログトップ
前の3件 | -

美保航空祭★2014《番外編:列車とかご飯とかin米子》 [お出かけ♪]

今回は、美保航空祭おまけ編。航空祭以外の写真です。

▼航空祭前日、米子空港に到着後、展望デッキでブルーの予行が始まるまでは民航を観賞♪
私が羽田から乗ってきたANAのB767-300が羽田に向かって飛んでゆく~
(767というと、最近、この青いシッポのよりは、全身ライトグレーでシッポに馬だのフクロウだのが描かれたのばかり撮ってるなぁ…(笑))

14-06-07-002.jpg

▼スカイマークも離陸~(そう言えば、スカイマークは乗ったことないなぁ。エアドゥーとかソラシドは、共同運航便とかで乗る機会はあるけど…)
ウィングレットにハートが描かれてるのが可愛い

14-06-07-005.jpg

▼米子空港からは、ねこ娘列車に乗車して、米子駅0番線に到着。

14-06-07-031.jpg

▼ねこ娘列車の天井。ねこ娘がいっぱいです。

14-06-07-029.jpg

▼こちら側は、ねずみ男列車。(ねこ娘列車とねずみ男列車の2輌編成だったので。)

14-06-07-033.jpg

余談ですが、私が乗ってた車輌にはお子ちゃまの団体が乗っていたのですが、途中の駅のすれ違い待ちで反対ホームに一反木綿が描かれた列車が入ってくると、お子ちゃま達が「わぁ~、一反木綿だ~」「いいなぁ~、いいなぁ~♪」「あれに乗りた~い」と大はしゃぎ。
一反木綿って、そんなに人気あるの???

米子に着いたのは午後3時半頃。
▼特に観光するアテもないので、とりあえず、今年も駅前のロプロスを撮ってみる(笑)

14-06-07-035.jpg

ちなみに、その後のホテルが今回の私の宿。米子では定宿が決まってないので、毎回宿は違ってて、ここは今回初。
立地条件は良いし、ホテルスタッフはとても行き届いていて感じがよかったし、部屋からの眺めも絶景でした♪(室内がちょっと古い感じだったのが残念ポイント。)

▼部屋からの絶景~(≧ω≦)b♪

14-06-07-036.jpg

▼これ、動いてるところを見たいなぁ…と思って、部屋でゴロゴロしながら時々様子を見てましたが、結局動いているところは見れませんでした。。。

14-06-07-041.jpg

▼キチンと並んで納まってるところが、かわいい~^^♪

14-06-07-038.jpg

▼おぉ♪ 鬼太郎くんは、こんなところに

14-06-07-040.jpg

▼そして晩ご飯は、去年と同じ『トラットリア・ラ・リーベラ』へ。
まずは・・・前菜を色々盛り合わせてもらいました♪

14-06-07-043.jpg

▼菜園風パスタ(正式名称は忘れたけど、“菜園風”というところだけ覚えてました^^;)
お野菜一杯で、素材を生かす優しい味付けで美味しかったです~(≧ω≦)b♪

14-06-07-045.jpg

▼何とかって白身魚のムニエル。(カタカナ2文字の名前だったと思うけど…思い出せない;)
ふっくらした厚みのある身で、脂ものってて、ハーブ香るバターソースが絶妙~(≧ω≦)b♪

14-06-07-047.jpg

▼そして、〆は今年もベルタのグラッパ「Tre SOLI Tre」♪
幸せ~~~(≧ω≦)b♪

14-06-07-050.jpg

・・・以上、ロプロスを撮って、部屋でごろごろして、晩ご飯に出かけただけという、まったりのんびりの米子ステイでした~(*^^)v♪


タグ:鳥取 電車
nice!(72)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

米子、ぷち散策とご飯 [お出かけ♪]

美保航空祭・番外編。航空祭の前日の米子散策やらご飯やら・・・

▼羽田に向かうモノレールの車窓から、恒例の海保格納庫チェック

13-05-18-001.jpg

▼お!DHCとAWが揃ってる♪

13-05-18-002.jpg

▼羽田空港にて、沖どめの787。この時は、まだ飛行休止中で、間もなく再開って頃だったかな?久々に見た気がしたので、撮ってみました。

13-05-18-003.jpg

▼米子鬼太郎空港。
写真じゃわかりにくいですが、エプロンのすぐ後ろのグリーンの部分には大きく「MIHO」と書かれています。(水平尾翼の先っぽのあたりから左に所々草が刈り込んでいるところがありますが、それです。)

13-05-18-007.jpg

▼空港の展望デッキから美保基地側を見ると、これがせいいっぱい。
YS-11とC-1のシッポが見えます。手前の人影の横にちらっと見えるのはMH-53Eっぽい。
曇り空で、時々太陽が顔を出すこの日の天気…翌日までもってくれたらよかったのになぁ…

13-05-18-009.jpg

▼空港のターンテーブルに目玉オヤジが。でかっ!!

13-05-18-005.jpg

この日は遅めの便で移動したので、米子に着いたのは5時ごろ。晩ご飯を食べるお店を探しがてら軽く散策。
▼米子駅前のオブジェ。駅前は整備されていて小綺麗な感じです。(ちょっと賑わい感はないのですが…)

13-05-18-010.jpg

▼思わず、「あ、ロプロスだ!」とウケてしまった。(わかる人にはわかる?)
でも、サイズはロプロスだけど、形状的にはスワニー?(笑)

13-05-18-012.jpg

▼米子市役所。

13-05-18-013.jpg

▼米子市章は…一目見て、何を図案化したかがわかる感じ(笑)

13-05-18-014.jpg

事前にぐるなびで目星をつけていたお店が、実際お店の前まで行ってみると、何となく私の“美味しいレーダー”が反応しない…迷った挙句、そこには入らず。
駅前に戻りながらキョロキョロとお店を探すけれど、地図で商店街を見つけて行ってみると、ほとんどシャッター状態だし、駅前の大通りには居酒屋チェーン系が中心だし、しかも航空祭の影響でどのお店も混み混み状態。駅前を離れると、ポツンポツンとお店がある感じで、まとまっているエリアがない…

▼そして、辿り着いたのはこちらのお店。
最初通りかかって、素敵だしメニューも魅力的でいい感じと思いつつ、こういうお店はきっと予約いっぱいだろうと思って一旦スルー。一通りお店のありそうなエリアを散策した後、やっぱり気になるので、携帯でグーグル検索してお店の電話番号を確認して電話してみると、空席あり。

13-05-18-027.jpg

お店の名前は「トラットリア ラ・リーベラ」。

13-05-18-021.jpg

▼前菜盛り合わせ~♪
メニューにはないんですが、前菜リストを眺めながらあれもこれも食べたくて悩みますね~…なんて話をしていると、「では、ちょっとずつ色々盛り合わせましょうか」ということで賑やかに仕上げてくれました♪

13-05-18-016.jpg

13-05-18-017.jpg

▼そして、パスタ

13-05-18-018.jpg

▼「どろエビ」という、傷みやすいので地元で消費されて全国区ではないけど美味しいエビが入ったトマトソースに、イカ墨のフェットチーネ。色が強烈ですが、旨味たっぷりな感じで…パンをもらってソースまで綺麗に完食しました♪

13-05-18-020.jpg

ワインを4杯飲み、〆はやっぱり蒸留酒。ベルタ社のグラッパ「トレ・ソーリ・トレ2004~グラッパ・ディ・ネッビオーロ」。
バローロ用ネッビオーロの搾り滓を蒸留し、それを7年3ヶ月樽熟させた上質な香と味わい。熟した杏子やチェリーの香りに樽のバニラやローストの香りが上品なアクセントと深みを与えていて、味わいはエレガントでまろやか~♪

Berta-SOLI.jpg

お店の方の雰囲気もとても良く、居心地よかったです。
多分、来年美保航空祭に行ったら、前夜はここにご飯を食べに行くと思います♪


nice!(63)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

E5で八戸へGo~♪ & 櫛引八幡宮 [お出かけ♪]

三沢速報を載せた流れで、前日の八戸入りの話でも…(逆流?)

三沢航空祭の時は、日程が公表されてから三沢で宿を探してもまずとれないので、例年、八戸に滞在します。
なので、飛行機移動は三沢便が少ない上に、三沢着後に八戸へ移動することを考えると、新幹線の方が快適な気がして、新幹線を利用することの方が多いです。
飛行機だと、人より少し脚が長めの私は膝が前の席に当たって窮屈ですが(男性は、足を広げて座れば少しは緩和されるけど、女子たるもの着席時は膝を揃えるのが鉄則ですからね。。。前席がリクライニング使ったら、泣きそうです…(T_T))、新幹線は普通席でも足元十分広いしね。

というわけで、今回も上野から東北新幹線~♪

▼上りホームにこまちはやぶさ(「はやて」として運行しているE5系かもしれませんが)

12-09-08-001.jpg

実は、生でE5系を見るのは今回が初めて。
三沢行き以外で東北新幹線を利用する機会はないし、去年は飛行機で行ったし。
今までの新幹線とは一線を画すメタリックカラーの質感がスゴイですね~。従来のはマットカラーな原色ですから。
…しかし、メタリックなミントブルーにピンクのラインの組み合わせって、現代的と言うか…私の色彩感覚にはないなぁ~;

▼私が乗る「はやて」の前に入線してきたガンダムカラー(トリコロールとも言う)あさま

12-09-08-002.jpg

12-09-08-003.jpg

▼そして、私が乗るE5の「はやて」を引き連れた「こまち」が入線。

12-09-08-005.jpg

▼そしてE5。。。うおぉ~、近くで見ると鼻先が長ーーーっ!
「こまち」との連結部分をアングルに納めたかったけど、もたもた写真撮ってると乗りそびれそうなので大急ぎで乗車。。。上野から乗車だと、停車時間が短いからゆっくり写真撮ってる余裕はないのが難点…

12-09-08-006.jpg

▼私が乗る車輌は10号車(E5の先頭車両)、つまり、こ・ち・ら~♪

12-09-08-010.jpg

グランクラスです♪
普通席+8000円程と、案外リーズナブル。8000円と言えば、銀座から自宅までのタクシー代…ちゃんと終電に間に合えば浮くお値段ですからね…σ(^◇^;)。

12-09-08-011.jpg

▼座ったまま前を撮影。
右の1人席がよかったんだけど、1週間前に予約した時には既に残り1席で選択の余地はなく2人並び席の通路側。 でも、席は広々で、隣席のおやじの加齢臭は気になりませんでした(笑)

12-09-08-009.jpg

▼軽食付き。ドリンク類はフリーで、アルコールもあったのですが、朝っぱらからお酒は飲みたくないので、ハーブティーをいただきました^^♪

12-09-08-007.jpg

\ ぱかっ! /
12-09-08-008.jpg

グランクラス、快適ですッ♪ 病み付きになりそうです(≧ω≦)b♪
三沢行きの場合は、八戸下車なので「はやて」に乗らなきゃなのですが、「はやて」として運行しているE5は少ないのが難点です。

▼ということで、八戸到着。

12-09-08-013.jpg

12-09-08-014.jpg

▼新幹線の中で八戸観光情報を検索して、ちょっと立ち寄ってみようと思った
『櫛引八幡宮』へ行ってみた。

12-09-08-015.jpg

▼鳥居をくぐってすぐの橋の下には鯉が沢山。何故か河童の像が物思いにふけってます(笑)

12-09-08-025.jpg

正門は、慶安元年(1648年)建立の国指定重要文化財だそうです。

12-09-08-024.jpg

▼こちらは、拝殿。

12-09-08-022.jpg

12-09-08-023.jpg

12-09-08-017.jpg

▼境内には杉の木が生い茂って、何とも爽やかで清々しいです。

12-09-08-016.jpg

▼御神木の『三杉』
根は1つなのに、途中から3本に分かれている不思議な杉です。

12-09-08-018.jpg

▼拝殿の真後ろにあるこの建物が本殿
慶安元年(1648年)建立の国指定重要文化財だそうです。

12-09-08-020.jpg

▼本殿の床下の側面が栗の形に抜かれています。
櫛引八幡宮の七不思議の1つって説明している看板がありましたが…詳細は忘れました^^;

12-09-08-019.jpg

この後、神社内にある国宝館にも入ってみましたが、中は撮影禁止なので写真なしです。

国宝館の中には、国宝の『赤糸縅鎧 兜大袖付 附唐櫃』(鎌倉時代)と『白糸縅褄取鎧 兜大袖付 附唐櫃』(南北朝時代)という2つの鎧を始め、国指定重要文化財の刀や神楽面などが数点収蔵されていて、結構面白かったです。

鎧のことは殆どわからないのですが、『赤糸縅鎧』は、菊一文字の意匠と細かな装飾がちりばめられた贅を尽くしたもので、ちょっと異国風で鎌倉時代にしてはモダンな装飾で、見ごたえありました。
重さは約40kgもあるそうで、自衛隊の装備並み(笑) 鎌倉時代だと男性の身長は150cmくらいしかないだろうし、昔はメタボはいないから体重もそんなに重くないだろうし、自分の体重に近いくらいのもの装着して座ってるだけでも相当体力消耗しそう…(勿論、儀式用だそうです。)

櫛引八幡宮の後は、ホテルへチェックイン。

今回は八戸駅から車で10分の『グランドサンピア八戸』に宿泊。
去年泊まった本八戸のダイワロイネットは満室だったので、ネットで検索して見つけた宿。
繁華街から遠くて交通の便はイマイチですが、翌朝タクシーで八戸駅に向かうのであれば、本八戸周辺の宿より便利だと思い、一番リーズナブルなヘルシーディナー付宿泊プランで予約。
(ちなみに、去年のダイワロイネットから八戸駅までのタクシー代は2,060円、グランドサンピアから八戸駅は1,630円…なので、八戸駅からの距離は今回の方が近い。)

▼宿泊プランに付いてた、ヘルシーディナー。
ディナーと言うより、ランチセットな感じですが(笑)、前菜からデザート(写真からはみ出してて、写ってませんが)まで全部いっぺんに並べたのにはびっくりした;
でも、これが付いて7,500円はかなりリーズナブル。(オフシーズンは5000円前後と更に安い)
リーズナブルすぎて寂しいので(笑)、次回宿泊の際は豪勢な和懐石料理付き宿泊プランにしよう。(そういうのもあるんです。)

12-09-08-026.jpg

露天風呂やサウナなど8種類のお風呂がある天然温泉の大浴場もあるし、ホテルにチェックイン後に街をうろつく予定がなければ、ここはオススメかも^^
…とは言え、私は、来年はもう一つ別に気になってる宿があるのでそちらに泊まるかもしれないけど。。。

さて、この流れで三沢詳細記事へなだれ込みたい感はありますが、たまってるミリ・ネタを消化しなければいけないし、ミリ・ネタ以外も載せたいので、三沢の詳細は数ヶ月の内には…ということで…σ(^◇^;)。。。


nice!(60)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | - お出かけ♪ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。