So-net無料ブログ作成
検索選択

[晴れ] イベント情報 [晴れ]  ([飛行機]=ブルー飛行あり、[キスマーク]=くま出没予定、)
※詳細や正確な情報はWebで! 

にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ  にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

ブログアイコン.jpg★お知らせ★
飲みメモ的なサブブログ『くまの酒蔵。』始めてみました。
←(click、here) メモなので気まぐれに、稀に更新中…^^;

お惣菜買ってきました♪ ブログトップ
前の3件 | -

おちゃけがススム君♪ [お惣菜買ってきました♪]

今回は、最近食べた(と言っても3月頃…^^;)おちゃけのおつまみの写真など^^♪

▼岩手県宮古市の“山根商店”の「海人女いか塩辛」と「やわらか煮たこ口福のひとくち」
去年から伊勢丹の地下のエスカレーター横は、岩手、宮城福島からのお店が週替りで出店するコーナーになっていて、結構美味しい物に出会うのですが、そこで買ってきたもの。

たこといか-1.jpg

説明によると、塩辛は、宮古で水揚げされた真イカを塩分控えめな「藻塩」と伝統的な製法で仕上げた、とのことです。
東北というと、(関西人にとっては)何かと塩辛くて味が濃いイメージですが、この塩辛はそんなにしょっぱくなくて、旨味たっぷりいい感じで…おちゃけがススム君でした^^♪
タコは、薄めの味付けで素材の味を噛みしめる感じ。予想したより歯ごたえがあったので、食べる時に2つくらいに切って盛ったほうがよかったかな?(タコの説明は、もらったパンフレットに書いてないんだわ…^^;)

(上の写真と並びが逆ですみません…(^^ゞ)塩辛には、ちょっぴり七味をかけてみました。

たこといか-2.jpg

▼こちらは、愛媛の“じゃこ天”~♪ 愛媛と言ったら“じゃこ天”~(≧ω≦)b♪
(いや、勿論、じゃこ天以外にも美味しい物が沢山ありますが^^♪)
“じゃこ天にはビール”と主張する方も多いと思いますが、私は日本酒に合わせるのが好き♪(まぁ、基本、私はビールは好んで飲まないってのもありますが…(^^ゞ) 吟醸や大吟醸じゃなくて、純米酒な感じで^^

じゃこ天-1.jpg

フライパンで軽く表面に焼き目をつけて、生姜醤油やワサビ醤油でいただきます。(大根おろしも捨てがたいけど。)

じゃこ天-2.jpg

日本酒の写真も一緒に載せようと思ったのですが、今回は説明文を書く時間がないのでアテの写真のみにて…
(またしばらく更新できそうにないので、取り急ぎ感満点ですみません…;)

★おまけ★花びら型のおちょこ♪かわいいでしょ♪お揃いの片口もあるのだっ^^v 

さくらのお猪口.jpg


nice!(35)  コメント(8) 

可愛いお鯛さん入りお赤飯~♪ [お惣菜買ってきました♪]

毎月伊勢丹から送られてくる、地下食品売り場の月々のフェアや、イートインの献立や、特集が紹介されている「ISETAN STYLE」という冊子(伊勢丹のインフォメーションにも置いています。)。
そこで紹介されていた東京吉兆”(←数年前に問題になって潰れた船場お店とは別ですよ)
『一口鯛赤飯』が気になって仕方ないので、買ってきました!
120215吉兆赤飯-1.jpgお赤飯で祝うようなことがあったわけじゃないんですけどね…(^^ゞ

と言っても、先日会社帰りに寄ったら、完売。
電話予約もできるということを店員さんが教えてくださいましたが、伊勢丹に寄るか夜の街に飲みに行くかは就業後に会社を出た時の気分次第だったりするので、予約は難しいなぁ、ま、通りすがりに覗きに行ってあったらラッキーで買うかな・・・くらいに思ってました。

で、その2日後に吉兆の売り場をこっそり覗きに行ったら、私を見るなりすーっと近づいてきた店員さんが「鯛赤飯、本日も今店頭にはないんですよ」みたいなことをおっしゃる…顔を覚えられていたらしい…(^^ゞ
別に2日前に店員さんに絡んで困らせたとかじゃないですよ。普通にさらっと事務的な会話をしただけなんだけどなぁ…^^;
2日前と同じコートに同じストールだった(白いショートコートに、トリコロールっぽいストール…ほぼ“ガンダム・カラー”?(爆))のが原因か?

今回は30分ほどで用意ができるとのこと。
(地下の吉兆テイクアウトコーナーで売っているものは、基本、7階レストラン街の「吉兆」の調理場で作っているので、物によっては増援部隊がやってくるのです。)
伊勢丹でぶらぶらお買い物してたら30分くらいはあっと言う間に過ぎるので、取り置きをお願いして暫くして受け取りに行き、ようやくご対面~(≧ω≦)b♪

▼箱を開けると、可愛い器が♪
120215吉兆赤飯-2.jpg

▼可愛いお鯛さん~~~^^♪ …そう、この器が欲しかったの~(ゴメン、板長!)
120215吉兆赤飯-3.jpg

▼蓋を開けると、お赤飯の上に鯛♪
120215吉兆赤飯-4.jpg

120215吉兆赤飯-5.jpg

お赤飯はふっくりもっちり上品な味わい、鯛がや~らかくてぷりりとしてて美味いっ(≧ω≦)b♪
胡麻の小袋(ごま塩ではなく、炒りゴマ)が添えられていたのですが、それをフリフリしながら食べると、炙った鯛の皮の香ばしさと相まって絶妙!
一気食いです~っσ(^◇^;)。。。

120215吉兆赤飯-6.jpgと言っても、本当に一口サイズ。
あっちゅう間に完食♪
晩酌の〆に一口だけご飯ものを食べたい私には丁度いい量。
これで1,260円は高いか安いかは、人それぞれだと思います。
勿論、器代込みなので、赤飯だけでも売ってて、そちらはもう少しお安いです。(そうは言っても、“吉兆”ですから、それなりですが…)

この鯛の器は限定100個で、なくなり次第終了とのことです。

美味しく食べて、念願の可愛い鯛の器をゲットできて、ご満悦で~す(≧ω≦)b♪


nice!(48)  コメント(20) 

今年も、夏かん寿司♪ [お惣菜買ってきました♪]

夏が近づくと登場する楽しみなお寿司…伊勢丹の“茶話楽”の『夏かん寿司』
期間限定の上、数量限定。夏みかんの仕入れ状態次第なので販売数は日によって違い、だいたい10個前後。仕事帰りに寄ると、たいがい“本日完売”の札。
ところが先日、閉店15分ほど前に、そろそろ鮮魚コーナーに突入する頃合いかな(値下げ合戦が始まりますからね^^♪)…と移動を開始すると、遠目に“茶話楽”のショーケースの上に四角いもの数点と丸いもの1つが並んでいるのが見える。まさか、この時間に夏かん寿司が残ってるはずないから、ディスプレイを片付ける過程で展示用のモックアップを一瞬置いただけじゃないの…と疑いつつしばらく遠巻きに観察。
でも、販売員さんは、片付け中の様子ではなく、どうやら残っているものをケースから出して並べて売っている気配。
早速、そそくさとアプローチ。そして、Get!ヾ(≧▽≦)〃♪

▼かわいいラッピングがされています♪(ちなみに、1個1470円。)
夏かん寿司2011-1.jpg

▼ラッピングを外すと、直径10cmほどの夏みかん。
夏みかんって、つるんとしたグレフルとかに比べると
ちょっと器量はよろしくないんですが…(笑)
夏かん寿司2011-2.jpg

▼蓋を取ると、彩りのよいお寿司~~~♪
夏かん寿司2011-3.jpg

枝豆、魚介、かんぴょう、椎茸…等々、色とりどりの具がぎゅうぎゅう詰め♪
寿司飯の中には粒々にほぐした夏みかんの果肉が混ぜ込まれて、爽やかな柑橘系の酸味と夏みかん独特のほんのり苦味。白ゴマも入っていて香ばしさもあり、夏にぴったりのお寿司です♪

▼ごちそうさまでした~ヾ(≧▽≦)〃★
(それにしても、調理人はキレイに果肉をこそげ取ってますね~(笑))
夏かん寿司2011-4.jpg


nice!(38)  コメント(10) 
前の3件 | - お惣菜買ってきました♪ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。